リスティング広告運用の経験者に仕事内容を聞いた!

職業のイメージ画像 IT系の職業体験談

リスティング広告運用を経験している方に、仕事内容や待遇を聞いてきました!

リスティング広告運用への就職や転職を考えている方に有益な体験談なので、ぜひ参考にして見てください!

特に職業の本音トークが知りたい方はぜひ読んでみてください!

この記事でわかること

  • リスティング広告運用の実体験に基づく仕事内容
  • リスティング広告運用の年収
  • リスティング広告運用の仕事はきついか
  • リスティング広告運用の将来性
  • リスティング広告運用をこれから目指す人へのアドバイス

今回話を聞いた方はこんな方です。

職業:リスティング広告運用
性別:女性
年齢:36
業種:IT・通信系
業種:選択済み
月間残業時間:100時間
会社規模:0~10人
上場について:非上場

当サイト『キャリエンス-Webで職業体験』について

「この職業が気になっているんだけど、実際にどんな仕事しているかいまいちわからない」

「転職を考えているけど、この職業ってきついの?残業時間は?」

「この職業に将来性はあるの?」

とお悩みの方向けに「実際にその職業に従事していた方のリアルな体験談」のインタビューをまとめたサイトです。

あなたが自分にあった職業を選択できるように、ぜひ活用してください。

スポンサーリンク

リスティング広告運用の仕事内容

管理人
管理人

そもそもリスティング広告ってなに?って話だけど、リスティング広告は検索エンジンの検索結果で一番上に表示される広告枠のこと。GoogleAdwardsやYahoo!プロモーション広告などが有名だね。

リスティング広告運用は、リスティング広告の効果などを日々分析して微修正したりする仕事だよ。マーケティングをかじっているとよくわかるけど、広告って打ち出したらそれで終わりじゃなくて、実際に効果が出てるかどうが分析して、効果をアップするための改善をするのが大事なんだよ。

 

 

リスティング広告運用の仕事内容

会社はwebサイトのコンサルやPPC広告運用(クリックによって課金が発生される広告)などをしていました。

私はそのうちのPPC広告提案から運用までを担当させていただいていました。

お仕事自体は営業や社長が決めてきていました。

私の担当としては、ざっくりと伺ってきたクライアント様の要望から広告展開を膨らませて提案書を作成することから始まりました。

予算や何を重視したいのかにより、ピックアップするキーワードや広告訴求が変わりますので、毎回緊張していました。

アクセス数だけでなく、具体的な成果を上げてこそ喜んでいただけますので、メールなどでクライアント様とやりとりすることも多かったです。

管理人
管理人

IT系の職業的には「運用」ってついた役割でここまでやるイメージはないよね。

でも、リスティング広告運用は、改善提案や企画なんかもすることがあるみたいだよ。分析力も必要になる職業だね。




これまで手がけた仕事

大手美容外科のPPC広告、通信制高校のPPC広告など

スポンサーリンク

リスティング広告運用の年収

250万円(月収20万円)

スポンサーリンク

リスティング広告運用に向いている人

クライアント様が関わる業種、競合他社の動向に関心を持ち、臨機応変に対応できる人だと思います。

ある程度、雑談もしやすい空気感を持って人と接することが得意な人は好まれると思います。

知識よりも、何をしたら喜んでもらえるかを想像できないと難しいです。

持っている資格

MOS Excelスペシャリスト

管理人
管理人

リスティング広告に関する資格は持っていないみたい。

(この資格はOffice系の資格なので直接は関係しない)

良いところ、やりがい

自分の提案により、お問い合わせが増えたですとかアクセス数が増えたと言っていただけるのがとても嬉しかったです。

また、夜中の連絡にも対応した際に、あなたに言ってよかったと労ってもらえた時は疲れが飛びました。

悪いところ、きついところ

仕事の依頼が夜中に来ることが多く、また、提案や広告運用も書類にない、考える時間が膨大にかかり、休む時間がなかったことです。

広告審査が落ちることも時々あり、web担当者とのすり合わせなども大変でした。

達成感はあります。

スポンサーリンク

リスティング広告運用の女性ならではの悩み

web制作者やエンジニアとも共通だと思いますが、慢性的な寝不足になります。

そこからのストレスで生理不順や鬱になりますので、注意が必要です。

わがままと言われても、体や心を休めるように無理にでも時間を取った方がいいですね。

また、服装に無頓着になることも多いですが、周りもそうだからと安心してしまうといざお出かけするときに困ります。

ある程度は気にするようにしましょう。

女を捨ててはもったいないです。

と反省しました。

管理人
管理人

僕も実はIT関係のエンジニアをしているけど、今はどんどん待遇は改善してきているよ。2015~2019年の間でかなり業界内の残業時間は減ったんじゃないかな?

最近のIT系企業は、会社によって大幅に残業時間がかわるから注意しようね。

スポンサーリンク

リスティング広告運用の将来性

今はますます需要が増えていると思います。

スポンサーリンク

会社選びで重要視するところ

私はそのお仕事が好きでしたが、体を壊したので、もっと分業体制ができている会社を選びたいです。

スポンサーリンク

リスティング広告運用のアドバイス

とにかくいろいろな言葉のストックを持ちましょう。

発想が豊かになるように、様々な人と会話して、面白がれるときっと成功できます。

IT業界はドンドン変わるので、ついていくのが大変ですが、誰でもチャレンジできる世界でもあります。




タイトルとURLをコピーしました