35歳でコンビニ店長に転職した話

職業のイメージ画像 みんなの転職体験談

35歳でコンビニ店長に転職した話【体験談】
転職して年収があがったのか、転職で失敗したこと、転職へのアドバイスなどなど、リアルな情報を公開して行くぞ!

スポンサーリンク

35歳でコンビニ店長に転職した話

転職者の基本的な情報

性別:男性
転職時の年齢:35
転職前の職種:パソコン修理
転職後の職種:コンビニ店長
転職した地域:神奈川
社会人何年目の転職か:16年目

転職後の年収の変化

転職前の年収:250
転職後の年収:300

ここからは転職についてあれこれ聞いた回答をまとめていくね。
生の声をまるまる掲載しているよ!

スポンサーリンク

コンビニ店長に転職した理由

転職理由

父親が胆管がんで自宅介護が必要になり、家族内で介護をできるのが自分しか居なかった。
自分の希望する職にやっとつけて、契約社員から正社員に切り替えたばかりだったので葛藤したが、家族の方が大事だったので後ろ髪を引かれたが退職しました。
その後、父親が亡くなったため、葬儀や事務手続きが終わり落ち着いたタイミングで転職を考えました。

コンビニ店長の仕事内容

採算の取れないコンビニ直営店の店長として、直営店をフランチャイズのオーナー店に切り替えるための店舗運営をしていました。
商品の発注や在庫管理、日々の精算業務、アルバイトのシフト管理・採用面接など多岐にわたる業務内容でした。

コンビニ店長への転職時に利用したサイト

・en
・バイトル.com
・タウンワーク

職業体験をWebでしよう!リアルな職業体験談サイトを作った理由
Webで職業体験するのはハイパーコスパが良いよ!というのをこのサイトで伝えて行きたい。 なんでそんなサイトを作ったのか、このサイトを読んだ人が何を得られるのか、活用方法などについてざっくばらんに解説していくよ!
スポンサーリンク

コンビニ店長への転職時に使った履歴書のポイント

志望動機

フリーターとしてコンビニのアルバイトを長年経験していたため、コンビニ経験を活かすため、また経営を学ぶために働きたいと思いました。

自己PR

アルバイトですが、コンビニで商品発注を担当した際には必ず前年比105%以上の売上げアップに貢献していました。

スポンサーリンク

コンビニ店長への転職時の面接のポイント

退職理由

父親が胆管がんになり自宅介護が必要になったため、前職を辞めざるを得ない状況だったため退職を選びました。

面接で聞かれた質問

・休日の取り方について
・給料面の条件について
・残業について
・アルバイトのシフト管理の経験の有無
・コンビニ店長についての知識

スポンサーリンク

コンビニ店長に転職したメリット・デメリット

転職で失敗したこと、後悔していること

パソコンの修理というピンポイントな業種だったため転職が難しく、妥協して経験に合わせたコンビニ店長に転職をしたのですが、少し無理してでも前職と同系統に転職しておけばと思いました。
年齢的に最後のタイミングだったので後悔しています。

転職して良かったこと

収入的には少し余裕ができたことはよかったと思います。
また、過去の経験を活かすことができたため、1部門だけの成績ですが全国で1位を取れたことは自信にも繋がった出来事のひとつです。
赤字だった店舗を1年弱で黒字にした仲間との絆はかけがえのない宝となりました。

転職活動で大変だったこと

父親の介護で1年以上の空白期間があったため、自分の希望する職にはなかなか就くことができなかったのが大変でした。

スポンサーリンク

これからコンビニ店長へ転職する人へのアドバイス

転職をするときは、事前に計画を立てて無理のないスケジュールで転職活動をすすめることが重要だと思います。
私のように突発的な理由で仕方なく退職をせざるを得ない状況になることもあるので、万が一、現在の職を急に離れることがあっても困らないように資格をとっておくこともできればしておいた方がよいかと思います。

職業体験をWebでしよう!リアルな職業体験談サイトを作った理由
Webで職業体験するのはハイパーコスパが良いよ!というのをこのサイトで伝えて行きたい。 なんでそんなサイトを作ったのか、このサイトを読んだ人が何を得られるのか、活用方法などについてざっくばらんに解説していくよ!
タイトルとURLをコピーしました