化粧品販売員で働いていた時の仕事内容を解説!

職業のイメージ画像 営業・販売の職業体験談

実際に化粧品販売員を経験している方に、仕事内容や待遇を聞いてきました!

化粧品販売員への就職や転職を考えている方に有益な体験談なので、ぜひ参考にしてください!

特に職業の本音トークが知りたい方はぜひ読んでみてください!

この記事でわかること

  • 化粧品販売員の実体験に基づく仕事内容
  • 化粧品販売員の年収
  • 化粧品販売員の仕事はきついか
  • 化粧品販売員の将来性
  • 化粧品販売員をこれから目指す人へのアドバイス

今回話を聞いた方はこんな方です。

職業:化粧品販売員
性別:男性
勤務時の年齢:18~24
業種:サービス系及び接客業です。
月間残業時間:12時間
会社規模:2000~
上場について:東証一部

当サイト『キャリエンス-Webで職業体験』について

「この職業が気になっているんだけど、実際にどんな仕事しているかいまいちわからない」

「転職を考えているけど、この職業ってきついの?残業時間は?」

「この職業に将来性はあるの?」

とお悩みの方向けに「実際にその職業に従事していた方のリアルな体験談」のインタビューをまとめたサイトです。

あなたが自分にあった職業を選択できるように、ぜひ活用してください。

スポンサーリンク

化粧品販売員の仕事内容

化粧品販売員の仕事内容

化粧品販売員とは、お客様に対しての接客、化粧品の提案、提供、販売を行う職業です。

その他にも電話対応やら発注、取り置き等色々とあります。
上記の内容と被る部分がありますが、仕事内容については、お客様への接客が第一です。
そして、必要であればメイクをして差し上げたりします。もちろん、サンプルも配布したりします。

その後、化粧品の提案、提供、販売をします。
ここでお客様の肌の状態を機械を使って診たりもします。
必要であれば、プリントをして差し上げます。

その他にも同僚とのシフトのやり取りやら引き継ぎ、電話対応等もあります。
発注、取り置き、ミーティング、清掃もします。

後はお客様から指名があれば、出勤日やら出勤している時間を伝えます。

職業体験をWebでしよう!リアルな職業体験談サイトを作った理由
Webで職業体験するのはハイパーコスパが良いよ!というのをこのサイトで伝えて行きたい。 なんでそんなサイトを作ったのか、このサイトを読んだ人が何を得られるのか、活用方法などについてざっくばらんに解説していくよ!

これまで手がけた仕事

お客様へ対するメイク、時にはヘアメイクのアドバイス。
(必要であれば美容院を紹介します。)

化粧品の提案、提供、販売。
サンプル配布。
発注。

月に1回ですが、研修もあります。

持っている資格

日本情報処理検定協会主催のパソコン検定2級

発注等でパソコンを使うし、シフト表等作成は自分が担当しておりました。
手当として5000円~1万円をいただきました。

良いところ、やりがい

やはり自分が自信をもって提案した化粧品をお客様が、「あなたが薦めるなら買うわ!」と言ってくださった時は、とても嬉しいものです。
それこそ「やってて良かった!」と思いました。

それからの「●●さんいるかしら?」や「●●さんから買いたい!」という指名は、何よりもうれしいものです。
正直な話、売り上げにも繋がりますし、またそのお客様と会えるのが嬉しいですよね。

こうなってくると買って下さる金額等は関係ないものです。
長く付き合えたほうが、こちらとしても有難いのです。

悪いところ、きついところ

やはりずっと立ちっぱなしなので、足が棒のようになります・・・めちゃめちゃ辛いですよ。
そして、発注等で商品が大量に入ってくると、意外と力仕事が待っています。

自分は男だったので、この力仕事は押し付けられちゃいました。(笑)

逆に女性の中に男だけだったので、人間関係には苦労しませんでしたが、女性たちは人間関係で悩んでいる人が8割がたでした・・・女性同士は難しいものだと思いました。

後はお客様を取っただの取らないだの・・・色々と聞こえてきました。

化粧品販売員に向いている人

やはり自分自身がスキンケアやヘアケア等に興味があり、本当に化粧品が好きな人は向いていると思います。

スキルとしては、きちんとメイクをして差し上げられるか、ヘアメイクのアドバイスができるか、化粧品を確実に売れるかにかかってきます。
よって接客力がものをいいます。

そして、接客業であるので接客が好きな人には、絶対に向いていると思います。

やはりお客様も色々で、まさに十人十色を垣間見れるので、社会勉強にもなると思います。

スポンサーリンク

化粧品販売員の待遇

会社の情報

会社規模:2000~
上場について:東証一部
地域:基本的に仙台 応援で福島や岩手、東京等で勤務したこともあります。

残業時間

月間残業時間:12時間

年収

性別:男性
勤務時の年齢:18~24
年収:1年目は150万円くらいでした。後は350~400万円くらいでしょうか。
月収:25万円
役職:なし

スポンサーリンク

化粧品販売員の女性ならではの悩み

自分は男性ですが、女性が美容部員をするならば、先輩と他のメーカーの人にも、「挨拶」だけはしておいた方がいいです。

これをするだけで目をつけられることは、少ないと思います。

スポンサーリンク

化粧品販売員の将来性

美容部員の将来性は、意外とあると思います。

今はネットで化粧品を買えるだろ!と聞こえてきそうですが、デパート限定商品やら化粧品カウンター限定商品というものは、必ず存在するのでそれを売るのは我々美容部員です。

だから美容部員がいなくなるのは、お客様もメーカーも困るのです。

お客様の肌を診断するのも美容部員ですし、機械の取り扱いも美容部員です。

そして、人に提案してもらったものを使うというのは、何ともいえなく良い気持ちになるものだと、お客様から言われたものです。

よって意外と将来性はあると思います。

スポンサーリンク

会社選びで重要視するところ

やはりどれだけのブランド力があるかですね。
後は待遇です。
有給はあるのか、福利厚生はあるのか、残業手当はつくのか?各種手当やら保証はあるのか?等ですね。

スポンサーリンク

化粧品販売員を目指す人へのアドバイス

上記にも書きましたが本当に化粧品を好きで、スキンケアやヘアケア等が好きで興味のある人。
それをお客様に提案して、納得して頂いて買ってもらう自信がある人や、自信をつけていきたい人は是非ともやってみてもいいお仕事だと思います。

それと接客が好きな人や、人間力や人を見る目を養いたい人も給料抜きで、社会勉強でやってみるのもいいかもしれませんね。

ですが社会勉強は、若い内だけの方がいいと思います。
結構、辛い仕事なので。

職業体験をWebでしよう!リアルな職業体験談サイトを作った理由
Webで職業体験するのはハイパーコスパが良いよ!というのをこのサイトで伝えて行きたい。 なんでそんなサイトを作ったのか、このサイトを読んだ人が何を得られるのか、活用方法などについてざっくばらんに解説していくよ!
タイトルとURLをコピーしました