保険営業の転職体験談【年収1000万越え】

職業のイメージ画像 みんなの転職体験談

生命保険営業に転職した話【体験談】
転職して年収があがったのか、転職で失敗したこと、転職へのアドバイスなどなど、リアルな情報を公開して行くぞ!

スポンサーリンク

保険営業の転職体験談

転職者の基本的な情報

性別:男性
転職時の年齢:45歳
転職前の職種:生命保険営業
転職後の職種:生命保険営業
転職した地域:東京
前職の会社に何年いたか:3年

転職後の年収の変化

転職前の年収:1,000万円
転職後の年収:1,200万円

ここからは転職についてあれこれ聞いた回答をまとめていくね。
生の声をまるまる掲載しているよ!

スポンサーリンク

保険営業に転職した理由

転職理由

他社と報酬体制を比較して転職を決意しました。

具体的には、前職の生命保険会社より転職をした生命保険会社の方が営業による歩合制の度合いが大きく、実力で獲得した契約をストレートに評価している点です。

前職の会社の同僚が転職先にたくさんいたため、彼らの話を聞いてもなかなか公平な査定をしてくれるとの話を聞くことができました。それなら期待が出来ると思い転職を決心しました。

生命保険営業の仕事内容

転職後の仕事も生命保険の営業です。
自分自身で生命保険の見込み客を探してきて、保険契約の提案を行い成約までこぎつけます。
生命保険の提案では、顧客が納得するだけの情報提供を十分に行う事が多くの成約を達成するコツになります。
報酬は歩合制の割合が多く、自分自身が頑張れば頑張るほど上がるため、とてもモチベーションが上がります。

保険営業への転職時に利用したサイト

マイナビエージェント

職業体験をWebでしよう!リアルな職業体験談サイトを作った理由
Webで職業体験するのはハイパーコスパが良いよ!というのをこのサイトで伝えて行きたい。 なんでそんなサイトを作ったのか、このサイトを読んだ人が何を得られるのか、活用方法などについてざっくばらんに解説していくよ!
スポンサーリンク

生命保険営業への転職時に使った履歴書のポイント

志望動機

「それまで培った生命保険の営業スキルをフルに活用して思いっきり営業活動を行いたい。
こちらの会社では営業の仕事を最大限にサポートしていただけ、営業マンにとって結果が出しやすい環境にあると聞いて志望しました」

自己PR

「生命保険営業のスキルはこれまでの経験の中で十分に培って来ました。
生命保険業界の中でも私の営業スキルを評価してくれる会社も多く、こちらの会社でもこの能力を十分に発揮できる事と思います」

スポンサーリンク

保険営業への転職時の面接のポイント

退職理由

報酬がこちらの会社に比べて少ない事、また評価の基準として営業成績の占める割合がそれほど大きくはない事が退職した理由です。

面接で聞かれた質問

具体的に月、年間、どれくらい生命保険の契約を獲得出来ますか?と聞かれました。
それに対して1ヶ月単位であれば、保険の契約内容によりますが2日に1契約のペースで成約は可能と答えました。

スポンサーリンク

保険営業に転職したメリット・デメリット

転職で失敗したこと、後悔していること

面接でしっかりと聞いておけば良かったのですが、福利厚生制度が前の会社に比べてかなり劣っている点が転職で失敗したと思っている事です。
例えば、病気や怪我で欠勤をした際の収入保障などは前職の会社では手厚い保障がありましたが、転職後の会社では個人事業主として仕事をしているようなものでそういった保障が全くありません。
とにかく自己責任でなんとかしなければならないという事がマイナスです。

転職して良かったこと

とにかく報酬が前職に比べて上がりました。
以前の会社ではある程度の成約数に達すると報酬の伸びが完全に止まってしまい、頑張っても頑張ってもその結果が報酬には現れません。
けれども転職先の会社では契約獲得の成果は青天井で報酬に反映されます。
まさに頑張った分だけ報酬が上がるので、自分自身のモチベーションアップに繋がります。

転職活動で大変だったこと

年齢が一般的な転職適齢期よりも高かったため、その点を面接で指摘されて苦労しました。
年齢による生命保険営業の劣化は全くないと主張してその場はなんとか乗り切りました。

スポンサーリンク

これから保険営業へ転職する人へのアドバイス

実力があり、今の報酬に満足がいっていない人は躊躇なく転職をした方が良いと思います。
今の世の中、景気が良いと言っても給料はなかななか上がりません。
一方で将来、年金では足りないと言われている中、自分の生活設計をきちんと立てるのなら、転職をして報酬を上げるという事はとても合理的な選択だと思います。

職業体験をWebでしよう!リアルな職業体験談サイトを作った理由
Webで職業体験するのはハイパーコスパが良いよ!というのをこのサイトで伝えて行きたい。 なんでそんなサイトを作ったのか、このサイトを読んだ人が何を得られるのか、活用方法などについてざっくばらんに解説していくよ!
タイトルとURLをコピーしました